<   2013年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧
初の夜林道
20時ごろからCRMを軽く修理・・・
しようとしたんだけど、メーターワイヤーが内部で切断されてたり、ハンドルストッパーも修理じゃなくて中古に交換するってことになって、結局なにも変わらず終了~

夜は暇なので、その後に小雨の降る中、CRMとRMXで林道に入ってみる。


一応夜はなにかあったら困るので、こんなときはプロテクターやブーツをちゃんと装備w

e0028049_033525.jpg



小雨で見え難い&ライトが頼りないので、2台でたださら~っと林道走っただけって言うw
雨はほぼ止んだレベルだから不快ではなかったですけどね。


結論。
夜に林道行っても攻めれないし、新しい発見もない。
小雨のあとだったからクワガタも発見できずw
[PR]
by SHIN-kagemaru | 2013-07-28 00:37 | バイク | Comments(3)
気まぐれ山アタッック!
24日水曜日。
午後からN氏と、雨上がりで仕事もなかったので久々に近場の山でも行こうかとなって。

作業着と長靴で気ままに林道を散策w
セローって気軽でいいね。


e0028049_0231493.jpg


最近伐採も入ってて結構景色も変わったとこあるし、道が増えてるし。
そして気ままに見たことないところへ行ってみたり。
降りていくところを降りすぎて、すり鉢場のとこから這い上がるのに必死になったりw

ちょっとしたヌタ場で必死になったりw

e0028049_0233119.jpg


気ままに遊んで、這い上がるのにバッテリーが瀕死になって、ヌタでハマって大汗かいてw
短時間でなかなか楽しかったです。

久々の心の洗濯w
[PR]
by SHIN-kagemaru | 2013-07-28 00:26 | バイク | Comments(0)
念願の車中泊をしてきた!
土日で行ってきましたよ~

当初は土曜日に岩見沢のジョインアライブの予定だったんですが、チケット高いし。
どーせ行くならルスツ辺りに。ってことで。


いろいろリサーチして、行きたいとことか、車中泊する場所とか、準備とかしてました。
予定では金曜の夜に出発して千歳道の駅で車中泊。
そこからルスツへ行こうと思ったんですが、昼間の暑さの中での畑作業とか疲れたし、千歳までの2時間くらい朝に行っても楽だし、高速料金とか安いし、朝5時出発に変更。



そして、予定通り5時出発

トマムを通る

e0028049_2158569.jpg


一気に千歳まで行き、道の駅で休憩。予定通り7時着。
サーモンパークの駐車場は初めて見たけど、やはり広いし静かだし、車中泊には適しているようです。
朝のコーヒーを楽しんでいる方もいたり。いつかここでしたいな~


で、そこからルスツへ向かいます。、
支笏湖の横を通るんだけど、道路脇の木でほとんど支笏湖が見えない。
けどサイクリングコースが併走する道路で、アップダウンも激しくなく、走りやすい道路で天気も良くていい道だと思いました。
朝方なので交通量も少なく、気持ちよかった。


途中の道の駅 フォーレスト276に入ったけど、まだ早いのでなにもなし!
難しくはないんだけど、地図でも読みにくい道をルスツへ向かう。
なぜかと言うと、青看板が「喜茂別」とか「伊達市」とか「有珠郡」とか、割とマイナーな地名で出されてもピンと来ない・・・
何回か地図で確認しながら、8時半にルスツリゾート到着!
もう完璧に予定通りのスケジュール! 俺最強。



あとはもう・・・
9時に入場していろいろ乗りました。で目が回ってくるっていうね。
しかも暑い! アイス食べたりしつつ、満足するまで遊びました。
スキー場のゴンドラのチケットもセットだったので乗ってみたり。
山の上はそれなりに涼しかったです。ダウンヒルコースが楽しそうだったよ。


17時ごろに遊園地を出て、次の目的地へ。

e0028049_2215473.jpg


コンビニで、予定しているキャンプ場周辺のお店を聞いてみるが、温泉街まで行って買い物してからの方がいいと判断。
途中にある、行ってみたかったサイロ展望台から洞爺湖を望む。

e0028049_22171789.jpg


真ん中に島があるけど、名前は「中島」です。うん。


温泉街で、風呂をどうするか考える。
一応宿泊場所の近くに温泉もあるけど、温泉街の日帰り入浴にするか迷ってました。
が、1500円とかするとこあるし(サンパレスね)、せっかくだからキャンプ場近くの温泉「いこいの家」で入ることにして、ご飯だけ食べて行きます。

おいしいラーメン屋らしくて、やっぱりおいしいラーメンを食べました。ウマかった!
e0028049_22204363.jpg



あとはおつまみとビールを買っちゃったりなんかして~、キャンプ場へ。
そしたらキャンプサイトはすごいテントで込んでる!
意外に込んでてビックリしました。
しかし車中泊は駐車場でいいので、これも予定していたとこは空いてたし、綺麗なトイレの近くで文句なし。
車で数分のいこいの家で汗だくになった体もスッキリして駐車場に戻り寝る準備。
8時45分から、洞爺湖では「ロングラン花火大会」で毎日花火が上がるので、ゲートを開けて車の中からビールとつまみを食べながら見てました。
まぁ反対岸の温泉街の近くで上がるので、音が届くまで10秒以上かかる距離ですが、小さい花火でもゆっくり見れて楽しかったです。


2時ごろから少し寒くなったんですが、羽毛布団も毛布もあるので問題なし。
具合がわからないし、寝袋とかエアマットとかめんどくさいからとりあえず布団一式での車中泊ですが、快適でしたw
天気はいいし静かだし。なかなか楽しいです。


朝、これまた湖畔は気持ちいいですね。

e0028049_22312637.jpg


e0028049_22331930.jpg

リサーチしたとおり、不自由なくとってもいい場所でした。



2日目

まっすぐ帰ってもつまらないので、有珠山にでも寄っていきます。
で、昭和新山を上から眺めてみたり。

e0028049_22371741.jpg


意外とこんなところ回るのも好きだし楽しいんです。
ガラス館が綺麗でした。おみやげにオススメ。


ここでもソフトとか食べたり。
満足して帰路につきます。
洞爺湖をグルっと回る形で再び千歳へ戻ります。
レラで買い物したり。僕はタピオカドリンクを飲めて満足。

そして予定通り5時に帰りました。完璧。

今回はルスツリゾートがメインなのか車中泊をするのがメインなのか、わからないけど全部楽しかったですね。
そして、湖畔での車中泊は気持ちがいい!
それならば今度は屈斜路湖やサロマ湖がいいな~と思ってみたり。

あと、意外に今まで大して思わなかったけど、洞爺湖の雰囲気もいいけど、然別湖も遠くから来た人には魅力的なんだな~と思いました。
然別湖のキャンプ場も楽しそうかもね。
[PR]
by SHIN-kagemaru | 2013-07-23 22:44 | 日常 | Comments(4)
多分あれが
e0028049_8565875.jpg

羊蹄山?

からの〜
[PR]
by SHIN-kagemaru | 2013-07-20 08:56 | Comments(2)
チョイスがイイ






またカッコイイムービーだね。
ドゥカティもなかなかいいと思ってくる。

それよりもいろいろとスタイルがいいよね~
ジャケットもいいし、ヘルメットのチョイスもかっこいい。

ガス欠が・・・w
それもまたかっこいいよ!
[PR]
by SHIN-kagemaru | 2013-07-15 19:34 | 日常 | Comments(0)
GSFジムカーナ初投入
古いネタですがw


先月の16日のジムカーナで初めてGSF1200で遊んでみました。
ちなみに前からメンテするすると何回か言ってましたが、しっかり手を入れましたよ。

サスリンクとステムもグリスアップ、フォークオーバーホール、ブレーキ磨きにタイヤも交換してあります。
なんとなくシブイな~と思っていた足回りが劇的に変わりました。
フォークなんか片方は黒っぽいピンクのオイルで、反対側は割と新しめの半透明のオイルだったし。

もっちろん去年にA級のKさんから譲ってもらったバンパーも装着です。、
それに伴ってSのカウルタイプからノーマルのネイキッドタイプへ変更。
装備が単純だから、基本的なステーとライトさえあれば変更可能です。
メーターとかカウルマウントのタイプはそうはいかないんだよね~。さすがスズキ。


そしていざジムカーナへ。

e0028049_19143872.jpg


とりあえず8の字でタイヤを温める。
てか車体に慣れるw


で、それも慣れたらコースイン。
さすがにまだ回転はスローなので、初心者用のコースばっかり走ります。(回転がない)

e0028049_1918684.jpg


さてこのバンパーですが、右側の下のスライダーはまだ当たらないだろうと思って削ってないんですが、何回目かで擦って焦りました・・・
数センチだけど、多少は削っておかないとやっぱり当たります。
ちなみに純正の足回りをなるべくいい感じにセッティング。
リアサスのプレロードは上から2段目。


この日は暑かったんですが、やっぱり油冷エンジンはさらに熱い。
一応気にはかけていたんですが、調子よく練習してたらアイドルがちょっと不調
そして極低速でノッキング・・・・


これオーバーヒートじゃん!



バイク乗りでもなかなかオーバーヒートって経験しないよね~
少しは休みながらやってたけど、しっかりクールダウンを考えて乗らないとダメだと学習。
逆にリッターマシンはリアブレーキの過熱が心配だったけど、そんなの気にする必要ないくらいにエンジンの過熱の方が早い。
でもこれで回転グルグルもやりまくってたらベーパロックしたのかな。

ちなみにこの日の蒸し暑さは人間もオーバーヒートに追いやるレベルだったからちょうどよかったとさ。




ってなわけで、いまさらだけどGSF1200の紹介写真w

e0028049_19295015.jpg


カウル付きのときの写真は気づけばあんま撮ってなかった。
どちらかといえばSの方が珍しいけど、やっぱネイキッドもかっこいいです。
あえてノーマルにしてるんですが、この練習会である程度様子を見たので、これからちょいちょいいじっていく予定です。
ポイントはまずポジションを変えたいのと、せっかくマフラーもあるので交換。軽量化ですね。
オイルクーラーは別にデカくしなくてもいいかな~
ジムカーナでは結局同じだし、ツーリングだったら純正でも十分。
けどやっぱ油温計は付けようかな・・・

そして、オールラウンドに遊ぶために変えたタイヤは前後ダンロップのα13にしました。

e0028049_19341993.jpg

e0028049_19341173.jpg


峠とか走ったときはやっぱり噂通りのいいフィーリングです。
が、ジムカーナではリアタイヤが滑る滑る。
フロントは滑るとは言いませんが、そもそもフロントが滑るレベルはリアよりも大分上なので、そこまでフロントを使い切ってないだけです。なのでフロントはまだいいんですが・・・
リアはブレーキングでズレていくし、バンク状態からの加速では案外簡単にパワースライドしちゃう。
(基本的にジムカーナでは「直立状態での加速」っていうのがまずないんだけど)

一般ユース用とはいえ、サーキットや峠をメインに造られたタイヤってことは、ジムカーナとは加重の架かり方も使い方も違うわけで、当然といえば当然なんだけど、峠で楽しかっただけにここまで滑るとは思わなかった。
ちなみに空気圧は、標準2.5に対して最初は2.2~2.3で遊び、慣れてきてから、攻めるようになってから1.8くらいに落としたけど思ったほど変わらずでした。

フロントは既述のように、まだこのままでも遊べるんだけど、リアはスーパーコルサくらい入れないと楽しくないかも。
そうなるとフロントもすぐに不満になってくるから、アンビートン?
フロントにコルサは不評な記事を少し見たし。
インタラクト履いてる人は多いから間違いなさそうだけど。

新商品のα13を入れたばっかりってこともあるけど・・・・・

とにかく出費がキツいよね~
[PR]
by SHIN-kagemaru | 2013-07-03 19:53 | Comments(0)



バイクと自転車を乗りまわす程度の能力
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新のコメント
HBCはラジオもYouT..
by SHIN-kagemaru at 19:37
俺は、HBCの『裏 がっ..
by M田 at 22:09
年賀状ありがとうござます..
by SHIN-kagemaru at 23:52
しばれがきつい地域はポス..
by かきぴー at 01:02
ウチも今年は遅れと湿潤の..
by SHIN-kagemaru at 22:48
リンク
YouTube動画


バイク・車をいじる系のネタはこちらのブログにアップしていきます
バイクと車をいじる程度の能力


節操の無い趣味人のこと
中年の冷や水~永遠の少年魂~
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
カテゴリ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧