<   2006年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧
岩内3時間エンデューロ
行ってきました!
岩内3時間エンデューロ!

今回は旗振りのお手伝いで行ったんですが、初めてのサーキットと言うことで楽しみでした。
今日のレースはカワセ商会主催なので、店長のケンゾーさんに連れて行ってもらいました。
なので会場入りが少し早めだったんです。

続々と参加者が受付を済ませるんですが、今日は夕張エンデューロや、浦幌で全道モトクロスがあるので参加台数はかなり少なかったようです。
参加台数は22台。

10時にローリングスタートでレーススタート。
僕はコースのレイアウトも全くわからないまま、テーブルトップで旗振り。
そこはなかなかのジャンピングポイントで、レース中はず~っとマシンのジャンプを目の前で見てました(笑
テーブルのトップに立ってる僕の頭の高さを跳ぶバイクを見て、というか、レース自体を実際に見るのは初めてなので、最初はやっぱり『おぉ~すげぇ~(笑』 ちょっと感動です。
終わってみれば、誰もコケないので旗を振ることもなく、カメラで写真撮ってましたけど。

残念ながらこのポイントしか撮ってませんが、いくつか写真を。

遠くからですが、ローリングスタートの様子
e0028049_17332640.jpg



ジャンプ
e0028049_173728.jpg



この人も上手いです。2位
e0028049_17374135.jpg



見ての通り、ヘアピンから一気に加速してのジャンプです。
ナメ走法の人もいれば、めちゃめちゃ飛んでいくマシンも。
e0028049_17384731.jpg



で、まさに飛んでいるのがコレ
空中でカウンターあてるあの跳び方。ビデオで見るめちゃカッコイイ跳び方。
e0028049_17411245.jpg
この人はマーシャルとして走ってます。
聞いたところによると、この岩内コースの主(ヌシ)だとか(笑
普通にジャンプする人の倍の距離を飛んでいきます。


2時間半ず~っと立って見てたんですが、最後30分はチェックポイントのお手伝いをしてました。最高気温28度程度で、そんなにダレる暑さではありませんでしたが、さすがに軽く日焼けもしたし、2時間以上ず~っと立ってたからね、ちょっと疲れました。


1時にゴール。
そのあと1時半ごろに準備をして、ついにYZでコースを走ります。
最初はコースも全くわからないので様子見。最初は結構怖かったです。
が、2周もすれば慣れるもの。ジャンプも体で理解して、人並みには跳べるようになりました。テーブルも跳び越えてギャップに合わせられるようになったし。
雪中レースを走ってるだけでもやっぱり違うのと、呑み込みが早いのにも自信アリなので。
でも、やっぱり走ってる人よりは力んで腕があがってくるし、3時間はキツそうです。
これはやはり「慣れ」ですかね。

それにしても、めちゃ楽しい!!
やっぱYZは畑でかっ飛ばしても面白くない! 跳んだり跳ねたりしないとね~。
次の岩内のレースは10月。多分それには参加します。


numaさん。ウェアありがとうございました!
ケンゾーさんも帰りは家まで送ってくれてありがとうございました~!
[PR]
by SHIN-kagemaru | 2006-08-27 17:59 | エンデューロレース | Comments(0)
岩内モトクロスコース
e0028049_8261464.jpg

7時に会場入り
[PR]
by SHIN-kagemaru | 2006-08-27 08:26 | Comments(0)
岩内エンデューロ
明日は岩内仙峡のエンデューロのオフィシャルとして参加します。
旗振りですね。3時間。炎天下の中(笑

まぁそれも楽しそうです。
ついに初めてのサーキット入りなんですよね~
YZも一緒に乗せていってもらうので、レースが終了してからちょっと走ってみる予定。
当日参加もできますが、ちょっと面倒なのと、今回は様子見と言うことで。

進学に関わる大事なテストも近いけど・・・、まぁいいか。いつものことだし(笑
[PR]
by SHIN-kagemaru | 2006-08-26 20:31 | エンデューロレース | Comments(0)
2006 ママチャリ耐久レース 3
やっと書ける・・・


日入り前の様子
e0028049_2085595.jpg
e0028049_2092645.jpg

この時はまだ元気があったんですけどね。
しっかし、この風景みてると
「やっぱり、なんてバカなことしてるんだろう・・・(笑」


朝2時

僕が最後の力を使い切って2周を走ったころ。
ピット裏のパドックでは、かなり濃い靄のため、テントの設営が許可されていたんですが、その中で寝ようとしても、寒くて眠れないので、結局は起きてることに・・・
e0028049_2014357.jpg

もう一番辛い時間帯ですね。
ちなみに、この時までにほとんど食事はしてません。
食べたのは前日の朝食と、夜に軽い食事をしただけ。
本気で走ってたら食べることなんてできません。

朝3時 あと2時間

僕は完全に走れる気がしないので、他のメンバーをどう繋ぐか考えながら、周回を重ねる。
エースのT君は、この時に1時間ちょっとの睡眠をとっていたようです。
もちろん、最後はT君に託すので、他のメンバーで頑張りました。
この時の方が辛かったかも。眠気&疲労で。

朝4時

そんなこんなで、ついに朝焼けを迎える。
e0028049_20175992.jpg

この時になってやっとゴールが見えてきました(笑

それからT君を起こし・・・

朝4時20分 あと40分

エースを走らせます(笑
あとはもうすることはありません、ゴールまで待つ!
なので、やっとまともな食事をしようと、メンバーの友達と2人で出店を見に行って、
「お、ラーメンあるじゃん」
という事で、600円(高いよ・・・)のラーメンを食べることに。
ラーメンができるまでの間、のんびり話しながら、やっと解放された感に浸る(笑
2人ともまともに食べてなかったので、普通の醤油ラーメンがかなり美味しかったのが印象的です。

朝4時50分 ゴールまであと10分

メンバー全員でピットの二階に上がって応援~
e0028049_20343542.jpg
e0028049_2035144.jpg

正確には、ローリングスタートなので、ゴールの時間は5時2分ごろになります。
その時間までにゴールラインをくぐればあと1周走れるわけで、ゴール直前とはいえ、ほとんどのライダーは未だ本気で走り続けます。

朝5時

ゴールへのカウントダウンが始まるなか、「あと1周」のためにゴールラインを踏もうと、スパートをかけます。

5時2分ごろ、12時間耐久レースがついにゴール

ピットの歓声に送られ、各ライダーがチェッカーを受けます。
感動というより、「達成感」と「やっと終わった~」の2つが強いですね(笑

エース君と自転車はゴールした直後に周回チェックのセンサーを外して帰ってきました。
さすがエース、この自転車でここまで走るヤツは他にいませんよ(笑
自転車も、状態はカンペキ。空気圧もまったく下がっていませんでした。
途中、一回の転倒があったものの、まさにノンストップ。個人的にそれが嬉しかったです。

走り終わったあと、メンバーと自転車も一緒に、イベントステージとして使われていた場所で記念撮影。今年一番の思い出です。


ところで、最終結果ですが、

ゼッケン302 エンジョイクラス 『チャリは世界を救う!』チーム

周回数 103周
目標の100周を突破! なんか嬉しい。

総合順位 94位/394チーム
目標の100位以内に!! 結構嬉しい(笑

クラス順位(エンジョイ) 23位/133チーム
んん~、クラス優勝もなかなか厳しそ~

BEST LAP  5分45秒7 /24周目
これは多分エースT君が出したものでしょう。かなり速いです。

リザルトをチェックしてたんですが、上は60位台から、時には199位まで落ちた時もあったんですけど、ここまで上下してるチームもほとんどないでしょうね(笑
まぁ速さにこだわったチームではないので、楽しければOK!!
確かに、今年もとにかく楽しかったですし、「もちろん来年も!」とのこと。
また晴れればいいなぁ~

これ以来、そのまま自転車を預かってるんですが、たまにその自転車で筋トレ兼軽いサイクリングをしています。
帯広~上士幌間の国道で改造ママチャリに乗ってたら僕です。(笑
[PR]
by SHIN-kagemaru | 2006-08-25 21:07 | イベント | Comments(0)
今日は
8月19日



バイク(819)の日

なんですね。
[PR]
by SHIN-kagemaru | 2006-08-19 15:57 | バイク | Comments(0)
宝の持ち腐れ・・・?
15日はお盆ということで、畑で1日仕事してたんですが、(?)
今日はちょっと肥料撒きを手伝っただけで特になし。
夏休み後半は勝毎花火大会も行かず、どこの盆踊りも見ることなく、とても暇です。

今日は久々にYZで遊びました。
パワーハローをかけた後の畑で少し走ったんですが、3速振りっぱなしは快感でした(笑
30秒ほど遊んで終了、なにせ土壌が少し湿ってるんで、泥だらけになります。

考えてみると、このYZ125で思いっきり走った事が未だにない・・・
コースにも行った事ないし、河川敷でさえ・・・
早く遊びたいんですが、いつになることやら。

このYZ、ほぼ前の人が使ったままなので、チューブがちょっと中で捩れてるのが気になったり、アクスルシャフトやサスのリンクもまだ全く弄ってなかったので、洗車したあとに思いついてリヤ周り分解。
なんとなくリアをバラして、1本500円のタイヤレバー二本でタイヤを外してチューブを整える。
なんかタイヤ交換も既に慣れてきたので安心です。
リアサスのリンクも分解してグリスアップ。
隙間に草が入ってたり、グリスも汚い。
ここで、リンクの一部のナットが欠落してることに気づく。危ない危ない(汗
多分最近落ちた物ではないと思います。やっぱ日ごろのメンテはこーゆーことがあるから大事なのかなとつくづく思う。さっそく注文しとかなきゃ・・・

今回は、タイヤレバーを使う時以外はすべて素手です。グリスは手で塗りますからね。
なので当然両手は真っ黒なグリスで汚れるんですが、これが普通なんでしょうか?
な~んか僕は損なやり方でもしてるかな・・・?(笑


せっかくの‘03モデルのYZ125、考えてみればほとんど乗ってない・・・
もう宝の持ち腐れ状態。
自分が免許取ってトランポをなんとかしてサーキットへ行くしかないのかなぁ・・・
今度こそ勇三さんのオフロード遊びに行ってみたいが、装備品が揃ってないのも問題かも。
[PR]
by SHIN-kagemaru | 2006-08-16 20:45 | レストア・整備 | Comments(0)
2006 ママチャリ耐久レース 2
スタートから2時間経っても、今年はエンジョイクラス(10人迄)で9人だったので、
「おいおい、今年はラクだなぁ~」
な~んて思ってました。
今年のチャリはDHバー&フック型のペダルのおかげでとても走り安いです。
しかし、走り安い→速く走れる→飛ばし過ぎる→疲れる と言うことにまだ気づいてなかった・・・
最初の方は走ると気持ち良くて楽しいですね。
2周すれば30~40台は抜いた周回もありましたね~

ピット裏の様子です。
e0028049_1544433.jpg

e0028049_1562885.jpg

夕焼け。
これからがこのレースの始まりと言ってもいいですね。耐久ですから。

で、例のエース、T君ですが、10時過ぎたころでしょうか、
「調子よければ走ってくる」と言って2回目のコースイン。
まぁ5周くらいかなと思っていると(5周もすごいけど)、なかなか帰ってこず・・・
7周・・・「おい、いま何周だよ!(笑」
8周・・・「は?今8周くらいじゃね?!」
9周・・・「おい~あいついつまで走るんだよ~」
10周・・・「あいつちょうど一時間走ってるぞ・・・」
11周・・・「11周目行っちゃったよ!バカじゃねぇの!(笑」

11周してやっとピットに戻ってきました(笑
しかも1周を6分20~40秒ペースで周るんです。参加した人ならわかる速さだと思います。
毎回ピットの前を通るときは、あの普通のママチャリロードスポーツのチャリと一緒に走ってる姿がすごいと言うか爆笑モノですよ(笑
完全装備のロードスポーツ(改造クラス)の人は多分ビビったんじゃないでしょうか。


10時ごろ。
僕がとってもグロッキーになりだした頃です。
眠気、寒さ、疲れで一気にダウン。
夜はもの凄い靄に包まれ、コースは周りの自転車のライトを頼りに走るくらいです。
この靄、朝の4時くらいまでなかなか晴れず、予想通り冷え込む夜でした。
ピット裏ではテントの設営が許可されたんですが、僕はそれでも寒くて寝られませんでした。

11時半、眠さ寒さに耐えながら、待友達の音楽プレーヤーを借りて交代の時を待つ。
が、ちょっとノリのいい曲を聞いたので、おかしなテンションになり、交代したとたんに寒さも吹き飛びスタート。
プレーヤーの音量最大。(ちなみに音楽はNO LIMIT)
イヤホンにも関わらず、音はだだ漏れ状態で爆走。
後ろから重低音を漏らしてノリノリで駆け抜けていったチャリは僕です(笑
2周の予定が、ノリノリなので3周しちゃいました。
多分、この時に体力をほとんど使いきったんだと思います。

12時、日付けが変わった瞬間、
「うわぁ、俺もう無理だから後よろしく~」 テント内で完全に潰れる。

その後、エースT君は再び11周を走り、超人ぶりを発揮。
一時間休ませてもらいました。

朝2時、最後の体力を振り絞って、音楽を聞きながらスタート。
この音楽さえ聞けばいくらでも走れる! と思ったのは勘違いだったようで(爆
3周のつもりが2周で終了。タイムも7分以上と遅い遅い・・・
これが今回のラストランとなりました(笑
あと3時間、まだ余力のあるメンバーに任せます。
[PR]
by SHIN-kagemaru | 2006-08-13 15:30 | イベント | Comments(0)
つ、遂に・・・
e0028049_16113253.jpg
遂にやっちまいました。
リアフェンダーぶち折り。
別に久々のバイクネタを作ったわけではありません(笑

なんのこたぁない、た~だウィリーして遊んでたら(練習?)油断しました。
1速で角度のあるウィリーをやったんですが、いつもは60度(わかんないけど)くらいグワァッ!!と上げたところで、リアブレーキで落とす、コンクリートの上でやっても楽しかったんですけどねぇ~
さっきはやわらかい土の上で、ちょっと角度がいきすぎてバックドロップです。
人間とバイクが一瞬で入れ替わり、XRにマウントポジションをとられたが、なんとか逃げる。

まぁ今までXRでも何回かマクレて、フェンダーのネジ止めの穴が割れてたんですけどね。
前にウィリーしながら2速→3速をやって、調子にのった三回目でマクレて失敗、思いっきりバイクもダメージ・・・
そんなこんなで、ちょうどいいかな(何が

これを修正するのも面倒なので、新しいフェンダー買うか・・・
XRの使い道は雪中レースなので、年末までには直します。
ん? YZ125で雪中レースは・・・・        いやいやいやいや・・・・・・乗りずらい・・・
あと、せっかくのYZマフラーも変形&土が・・・
外して詰まりを掃除して矯正して。

でも、このペースだったらそのうちこのXRも廃車になる気がしてなりません・・・
ちょっと考えてるのが、どこかで不動車を安く調達して載せかえる。
まだ動くうちにXRを少しでも売却し、CRFあたりの中古を狙う。
といってもCRFだったら2年後でも14万くらいかな~、なかなか出ないと思うし。

一年経ったXR、いろんなところにダメージあると思うんだよな~
かな~り派手に乗り回しちゃってるから。
[PR]
by SHIN-kagemaru | 2006-08-12 16:29 | レストア・整備 | Comments(0)
今年も楽しかった! ママチャリ12時間耐久
さてさて、参加された皆様、筋肉痛は抜けましたか??
と言っても、僕は普段は特別なトレーニングをしなくても筋肉痛になりません。
自転車って簡単には筋肉痛にならないんでしょうかね?
そもそもウチのチームのママチャリはあえて26インチ、フロントのスプロケットも変更はしませんでした。
それは、単純に考えれば27インチの方がいいかもしれませんが、サーキットの上では想像以上の強風、ホームストレートの上り坂を考えて、最終的には27インチに比べ走り安いからです。
例え足の回転を上げて27インチと同等の速度で走っても余裕でついていけますし、少し踏み込めば急激な加速も可能で疲労も溜りません。

それはいいとして(笑、
我がチームはメインゲートで集合し、チケットを配って中へ。
僕は自転車と一緒に送迎してもらったんですが、ウチのチームは都合上、自転車は地下を通ってピットへ入れることになります。自転車を持って階段上り下り、ちょいと重かった・・・
で、会場(パドック)に入ったのは2時前、予定よりも結構押してしまいました。

受付は他のメンバーに完全に任せてあるので、僕はまず最初は車検です。
今年は2回目ですが、改造したチャリを僕が車検を通すのは初めて。
実は、冬からお世話になっているカワセ商会、バイク屋兼自転車屋さんもあるので、最近は自転車の方でもお世話になってて、そのカワセ商会自転車担当(部長)の人はいつもこのレースの車検をやっていたそうです。
しかし、今年は都合により不在と聞いていたので、ちょっと不安・・・
一回目、「ライトをもう少ししっかり固定」で再検・・・
まぁちょっと予想はできてたので、1分で直し、二回目に無事車検を通します。
2006レースの黒いシールを車体に貼って、お次は周回計算用のセンサーを取り付けてもらいます。ここはなにもする必要ありません。

これで準備は完了です。
この時点で時間は2:50
僕がまずサーキットを1周テスト走行です。
この際、ゆっくり走ったんですが、目の前の景色を見て、去年のレースを思い出し、嬉しくなったのか嫌になってきたのか、変な感じがしました・・・(笑
今日初めて耐久仕様のチャリを見たメンバーにもテスト走行をさせる。

3:30 テスト走行終了

割り当てられたピットで、初参加のメンバーにいろいろ説明しておきます。
e0028049_21242878.jpg
え~、チャリに跨った左に写っているのがウチのエース、T君です。
彼は自転車のロードレースをやっていて、確か前の大会で全道4位(だったはず?)
去年もかなり助けられてます。今年も誘って2回目の参加。
右のI君は、特別なことはしてませんが、なかなかの戦力です。初参加。
ちなみに、T君は異常です(笑

このあと、4時からライダースミーティング。
よく聞こえず、何言ってるのかわからないまま終了~

だんだん緊張が高まってくるんですよね~

4:40 スタートグリッドに並ぶ

当然、スタートは僕が担当します。あれだけ楽しいものはありません。
スタートはくじ引き。僕は43列目。
お隣でちょっと話したスーツ姿のサラリーマンは激速だった・・・

5:50 超緊張、ちょっとストレッチ。

緊張と共に興奮してきます。
5分刻みのラッパ音がたまりません。

5:55 ローリングスタート開始

ピットからの大声援をうけ、380人以上のライダーが一気に走り出します。
僕も流れに乗って小さな隙間を縫って、左右10センチの幅があればガンガン前へ出ます。スレスレを走って周りをビビらせたのは僕です(笑

6:02 1周目

つまり本スタートになったとき、僕は最初よりも100位は順位が上がってたと思いますね(爆
この時、僕はバイクか車と勘違いしてたと思います。本部、主旨からズレてすみません。
最初はそりゃ~やる気と体力満タンですからね~、6:17には三周を終えてピットへ。
ということは、3.4キロ×3周を22分で走りました。
最初はかなり混んでいたせいか、1周を7分はかなり遅いほうですね。

初めは速いメンバーを3・4周で繋いでいき、一時間経過後のリザルトは確か60位台。
ちょっと嬉しい。


このペースで書いたら本が一冊書けてしまうので、
次回へ続く! ぃゃ続ける!
[PR]
by SHIN-kagemaru | 2006-08-11 21:47 | イベント | Comments(0)
2006ママチャリ耐久も終わってしまった~
一年前からず~~~っと楽しみにしてたことも、終わってしまうとあっと言う間でした・・・

で、とりあえず、12時間完走してきました!!
しかもノントラブル、ノンストップ。
空気入れたり、ライトの電池交換さえしてません。
すべてが予定通りだったいう感じです。

楽しかったには楽しかったんですが、眠いけど寒くて寝れないとか、さすがに最後は疲れがきて、一気にペースダウンしたりとか、はっきり言って心が折れかけました(笑

いくつか会場の雰囲気を撮った写真もあるんですが、今日は疲れと暑さであんまりPCを弄る気にならないので、レポートはまた後ほど。
しかも明日から仕事再開ですので、暇がなければちょっと遅れてしまうかな~・・・

とにかく、今年も雨は降らずに楽しく走れたのでなによりです!!
[PR]
by SHIN-kagemaru | 2006-08-06 21:27 | イベント | Comments(0)



バイクと自転車を乗りまわす程度の能力
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新のコメント
HBCはラジオもYouT..
by SHIN-kagemaru at 19:37
俺は、HBCの『裏 がっ..
by M田 at 22:09
年賀状ありがとうござます..
by SHIN-kagemaru at 23:52
しばれがきつい地域はポス..
by かきぴー at 01:02
ウチも今年は遅れと湿潤の..
by SHIN-kagemaru at 22:48
リンク
YouTube動画


バイク・車をいじる系のネタはこちらのブログにアップしていきます
バイクと車をいじる程度の能力


節操の無い趣味人のこと
中年の冷や水~永遠の少年魂~
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
カテゴリ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧