<   2005年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧
サイン会
28日、帯広スバル自動車
あのペター・ソルベルグの挨拶・サイン会が行われました。
かなりの人が来ることが十分予想されたので、席が空いてるうちに着席、
僕は学校行事の「インターンシップ(職場体験学習)」でここに居たので、結構有利(笑
その思い出話はまた今度します。


この時にはまだペターは到着していません。
e0028049_10291289.jpg
大体中間辺りに座りました。

始まったのは6時ごろから。
最初はSTIの関係者(?)のインタビューやお話。
観客にとってはそんなものはどーでもいいこと(笑
ちなみにお話では、

ペターは本当に日本が大好きらしい。(まぁスバルファンが多いからね)
日本食も大好きなので、本日も宿泊しているホテルで、自分の奥さんをホテルの厨房に行かせて、寿司とカツ丼の作り方を覚えさせている。(一斉に観客が笑)
日本食が大好きで、自国へ戻っても日本食を食べている。
大好きな日本での2連覇へ向けて、今年もすごくテンションが高い。
日本人のスバルへの熱狂的な応援がとても嬉しいらしい。

こんなことを話していましたね。

そんなお話も終わり、7時頃
ようやく待ちに待ったP・ソルベルグが到着した模様。
そして
e0028049_10414531.jpg
登場した途端に歓声がすごいです。
なかには「カッコイイーー!」なんかも。
思ったより女性が半数近くもいたんですよね~
前に人がいたり、手ブレして上手くとれませ~ん(笑
e0028049_10435477.jpg

ペター選手テンション高いです(笑
世界規模のWRCのスターがこの目の前にいるんです。まさに世界の中心になりました。
ペ・ヨンジュン並の日本語を披露しつつ(笑)挨拶してくれました。
間もなく、いよいよサイン会が行われることに。
前もって、300枚以上配られた抽選権の中からなんと20名がラッキーマン。
ペターとその他(います)が抽選箱から引き、周りからぽちぽち喜びの声が。
そして自分は当たることなく、20名が引き終わったんですが、
さすが、やんちゃでサービス心旺盛テンション高のペター・ソルベルグ
おまけです(通訳)といいながらさらに10枚ほど引いてくれました。
結局自分は当たりませんでしたが、30名ほどサインをもらったようです。
(抽選で当たってないけど、どさくさに紛れてもらった輩もいたようですが)
ちなみに僕はそんなに熱狂的ファンじゃないので(笑)

サイン会も終わり、ペターが車の後ろ座席に座って手を振りながら帰っていきました。
まぁそれは目の前(1mもない)で観れましたからね。
滅多にない機会に恵まれて、すごくいい経験ができたかな~と。
そんなこんなで終わった、一大イベントでした。


ペター・ソルベルグのもっとキレイな写真もなんとかあるので、載せれたら載せます。
ラリー関係のレポートもまだまだあるので、後ほど。
[PR]
by SHIN-kagemaru | 2005-09-30 11:02 | イベント | Comments(4)
セレモニアルスタート
e0028049_19165896.jpg

いよいよWRC開幕!


※帰宅後:携帯じゃ暗くて見えないね(笑
[PR]
by SHIN-kagemaru | 2005-09-29 19:16 | イベント | Comments(0)
勇三杯
毎年の1月、2月に、ここ音更町で開催される『勇三杯』
畑にショベルで除雪して作ったコースを走り続ける3時間耐久レース。
記事

毎年50~60人以上の参加者がいるみたいです。
小さい時からバイクに興味なかったわけじゃないんですが、今年まで知らなかった・・・
これに出場してみたい!ってこともあって、使いやすいXR100を購入した理由でも(笑
さっき「勇三杯」で検索していろんなレポートみたりしたんですが、
もう楽しみで仕方がないっ!!って感じなんです(笑
すごいですね、東京やら名古屋やらから、これが楽しみで出場って。
ちなみに主催者の『YOUSHOP勇三』さんは今年になってからバイクの修理やらなんやらでいつもお世話になってて、暇ならいろいろお話を聴いたりしてます。

ということで、市販車オフロードの『やるぜクラス』へ参加の予定。
初参加だとしても、上位、できれば優勝(爆)狙う勢いでいきたいですね~
小さいころからオフロードが好きで、よくマウンテンバイクやらで雪中突っ込んで走ってましたからね~、CD50に乗ってからは自分で畑にコース作って(ぉぃ)爆走してました。
なので正直自信あるんですよ(笑
でも、「おいおい、あんまりナメるなよ?」って言わないで下さい(^_^;)
自信はあっても失敗もあるので、成績悪くても・・・・・ねぇ・・・

参加受付は確か1週間くらい前だと聞きました。
ここを見た方、参加する方、僕も出場予定です。よろしくお願いします(笑

いや~、いろいろ読んだらわくわくしすぎて、気が短いこと書いちゃいましたね~
まずブーツとヘルメットを・・・

※出場クラスは、うちのXR君は一応レーサーだから、『バリバリクラス』かも・・・
でもランキング見ると、XR100は上位に入ってるし、同クラスに3~4台います。
乗り手によってはそこそこいけるマシンです
[PR]
by SHIN-kagemaru | 2005-09-24 19:10 | バイク | Comments(0)
ふじこ
つい最近、こんなものを知りました。

くぁw世drftgyふじこlp;@:「」

ふじこ・・・・・。
キーボードの『Q』と『A』の段を左から右に交互に押すだけ。
デスクトップはスムーズにできないけど、ノーパソならキーが平面だし、指1本でなぞれば一瞬でできます。
これって結構有名でした??
[PR]
by SHIN-kagemaru | 2005-09-23 10:54 | 雑談 | Comments(0)
危険物資格
危険物取扱者の資格。
僕は現在乙4種まで持っています。
この乙4種を取るまでの簡単な体験記をw

僕は乙を直接取ったのではなく、まず丙種から取りました。
勉強は、厚さ1センチもないくらいの薄い教本。
それをただ何回か読んで覚えるだけ。
しかし、さすがに焦らず勉強していたので、教本の70%しか目を通していない状態で試験当日。ちょっと不安だったけど、問題も意外と簡単でした。結果は合格。丙種なんかかる~く勉強すれば取れる国家資格なので、暇なら取ってみるといいですよ。

丙種が簡単なので、次は乙4いってみようということで・・・。
最初は、「乙くらい持っていればGSのバイトやろうかな~」ってな考えで勉強。
自分の持ってた少し厚めの本を見てもやる気がわかないしわからないし。なので友達のを借りて勉強しました。薄めだし、わかりやすいし。
まぁこれも当然読むだけです。
余裕ブっこいてたので、試験当日にも関わらず全てに目が通っていない状態。
その薄い教本を完全に最後まで読み終わったのは、試験が始まる15分くらい前でした。
当然、問題では多少悩むことに・・・
覚えたこともあるけど、自分の勘と、自分の中の常識(?)で解いたほどです(笑
選択問題なので、勘でいけるんです。
「これは受かっていればラッキーかな~」程度の自信の出来でした。
  ↑こんな状態でも、結果は見事合格。ラッキー!

危険物は中学生でも取れる簡単な資格ですが、国家資格なので、持っていれば損はないものです。少々お金はかかりますけどね。
僕は趣味の一つとして(爆)これから乙種全6類制覇!!目指します。
暇潰しにいいですよ~(ぇ  テキトーに勉強するだけで国家資格取れるんだから(笑


※でもあんまりナメすぎると落ちるものです。
  僕はこの勉強法でも得意なので笑
[PR]
by SHIN-kagemaru | 2005-09-20 21:23 | Comments(2)
いくぞラリージャパン!!
そろそろですね~、今年こそは絶対行きたいラリージャパン!!
去年はセレモニースタートさえ見られなかったし・・・

この前開催されたラリー北海道より、数十倍の盛り上がりが予想されます。いや、確実です。

セレモニアルスタートは帯広の藤丸前。
もちろんそんなとこは何時間も前に行かないとまず見られません。
ラリーカーはそこをスタートし、帯広駅前の広場にあるロータリーをゆっくり回ります。
ラリーカーの写真を撮るなら、ロータリー前の信号で止まってくれるので、そこでバッチリ撮りましょう。
そう、見どころは駅前のロータリー!!
どうしてもスタートが見たければ、近くの液晶画面にもその模様が映し出されるので、混んでて近くまでいけなかった人はそこで見ましょう。

セレモニアルスタートは29日午後 7:30スタート。頑張っていきます。
翌日30日は、足寄の林道なんですが、僕は北愛国にあるサービスパークへ行こうと思います。
帯広駅から1000円の1日券を買って、SPへの入場券が2000円・・・
10月1日はメインの陸別オフロードサーキットへ!!

正直札内スーパーSSは別に行きたいとは思いません。
チケット高いし夜だしぐるぐる回るだけだし。

今回は誰が勝つんでしょうかね~~~
楽しみ楽しみ。

以上、なんとなくこんな予定で(笑
[PR]
by SHIN-kagemaru | 2005-09-18 11:22 | イベント | Comments(0)
ばんえい馬
では、そのばんえい競馬の馬はどんなものか。

現在レースに出ているのは、主に「ペルシュロン」と「ブルトン」という種の混血がほとんどです。
大きくなると体重は1200キロほどになり、これが深い砂のなかを総重量1トンのソリを曳いて200M先のゴールを目指します。
詳しく知りたい方は、ばんえい競馬HPの『HOW TO BANEI』で。
ばんえい写真館』も、普段見ることのできない朝3時からの調教風景や、レースシーンなどが見られますよ。
僕はなんども厩舎に居候していますが、寒さの厳しい帯広・旭川は大変です。
写真館の『厳寒の朝』や、『寒い朝』など。


e0028049_2011141.jpg
これがそのばんえい馬
大きさがわかりますよね、サラブレッドの2倍です。これで3歳かな?
真近で見たことない人は決まって驚くし、恐怖感を味わえます。

ちなみに、「ばんえい」を漢字で書くと「輓曳」
「輓」と「曳」はどちらも『ものをひく』という意味。
[PR]
by SHIN-kagemaru | 2005-09-16 20:19 | ばんえい十勝 | Comments(2)
ばんえい競馬
今朝のめざましテレビを見ましたか?
ちょうど家を出る時間、6時40分くらいだったんですが、
現在、北海道岩見沢で開催されている『ばんえい競馬』を採り上げていました。
びっくりしましたよ、北海道独自の競馬が全国放送で流れてるんですから(笑

ばんえい競馬

これは北海道独自で、尚且つ世界で唯一の競馬です。
僕は小さい頃からこの馬達や競馬が身近だったので、ばんえい競馬は好きです。
馬も飼っていますし、この競馬のために毎日学校の朝でも4時から馬の調教をする時期もあります。
しかし、近頃は近代化につれて馬を買う家も激減、正直よほどいい馬にならないとこの競馬で利益を得るのはすごく難しく、馬が勝たなければ維持費がかかるだけの動物になってしまうのです。
昔は農耕にとって馬は必要不可欠、農家はどこも馬を飼っていたんです。
トラクタや農業の大規模化で、馬はもう必要なくなってしまったんですね。

なので、このばんえい競馬、ここ数年は赤字に悩まされているんです。
いくら北海道遺産に指定されたとは言え、ただでさえ金がない北海道の金食いになってしまっているのが現状なんですけどね・・・
そしてそれをなんとかしようと「ばんえい」も頑張っています。
本州人にはめずらしく見えるこの競馬の馬券を、本州の競馬場などで場外発売をしたり、今年なんかこのばんえい競馬を題材にした映画『雪に願うこと』も作られました。
ちなみに競馬場内にある厩舎では、小泉今日子、佐藤浩市らも撮影していましたよ(笑
エキストラとして出ている観客達のクサイ演技をしているとこも面白かったです。(笑
エキストラの後ろ(自分もエキストラ)で立ってただけなんですが、前で演技する観客エキストラの中の女の子(中学かな?)が、「これで私も女優ねっ(笑」、聞こえました。

ばんえいはこの映画に大きく期待を寄せているので、是非見てみてください。
原作も読んでみたんですが、関係者から見ればありえない、くさすぎる話でした(笑
僕もこれで少しでも『ばんえい競馬』が広まって欲しいと思います。


「競馬なんて動物虐待」って言う人もいると思います。
確かにこのばんえい競馬、馬にとってはただの重労働なんです。
しかし、この競馬に使うペルシュロンやブルトンという種は、もともと農耕だったり、山で材木を運んだりしていたんですが、もしばんえい競馬が無くなれば、この種は存在する価値がなくなってしまうわけです。
サラブレッドも、馬は重労働というわけではありませんが(サラブレッドは走ることが喜び)
もし優駿がなくなれば、ただ速い馬は使い道がなくなります。
動物達が必要性を失われてどんどん消えていくよりも、小さな使い道でもあるならたとえ競馬でも、残していきたい。僕はそう思っています。
人間の娯楽のために使われているけど、動物を守っている意味もある。ということをわかってほしいです。
[PR]
by SHIN-kagemaru | 2005-09-13 21:47 | ばんえい十勝 | Comments(2)
やっちゃった
パンクしました。してしまいました(笑
ちなみに今までバイクのタイヤなんていじらないので、初めての修理となります。
小さなパンクならホイール外さなくてもチューブだけ引っ張り出して継ぎ接ぎすればいいんですが、チューブはいつのかわかんないし穴も結構開いていたのですべてとっ外します。
しかしバイク用のタイヤレバーはうちにはないので、ちょうどいい大きさのメガネレンチ3本で頑張りました。
e0028049_11225340.jpg
最初はめちゃめちゃやりずらいし、暑いわで・・・・。でも、少しわかれば、フロントタイヤなら1分以内でチューブ取り出せるようになりました。ちょっと成長した気分で嬉しかったり(笑
昨日タイヤ修理のコツの特集が載ってる本を軽く読んだので、そのおかげです。

んで、チューブは取り出せたわけで、このあと午後から新しいの買いにでも行こうと思います。
ついでにシャフトなどにグリスっ気があまりなかったので、キレイにしてグリスでも塗らないと。
ブロックタイヤも山が少し丸くなってて、やり込んでる人ならすでに交換時期でしょうが、僕は遊びとしてなので充分です。
雪が降ってからスタッドレスに履き替える時の練習になってよかった~
[PR]
by SHIN-kagemaru | 2005-09-10 11:28 | レストア・整備 | Comments(0)
これは?
e0028049_1620456.jpg
地平線から自分の真上まで伸びてました。
これって飛行機雲なの?
まぁ地震雲じゃないと思いますけど(笑
台風の後はやっぱ空が綺麗ですね、おまけにもの凄く暑いです。今日もテストの最終日だったけど、28度くらいいってたのかな。台風で休校にもなりませんでした(笑
「これだったらまたビアガーデンできるんじゃないのか~??」って言ってる人も(^^;)

さ、テストも終了、これからどうしましょ?
でもそろそろ情処検定もあるし、来月には危険物1,2類の試験もたった今願書出してきたんです(笑
な~んかめんどくさくなってきた~・・・
危険物試験日の10月23日は、十勝の岩内でエンデューロレースがあるみたいだけど、
試験申し込んじゃったし、初レースはまだまだ先になりそう・・・


e0028049_16261569.jpg
ちなみにこれは台風以前の空ですが、真っ赤な夕日もいいけど、こんな淡い感じも好きです。
[PR]
by SHIN-kagemaru | 2005-09-09 16:30 | 日常 | Comments(0)



バイクと自転車を乗りまわす程度の能力
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新のコメント
HBCはラジオもYouT..
by SHIN-kagemaru at 19:37
俺は、HBCの『裏 がっ..
by M田 at 22:09
年賀状ありがとうござます..
by SHIN-kagemaru at 23:52
しばれがきつい地域はポス..
by かきぴー at 01:02
ウチも今年は遅れと湿潤の..
by SHIN-kagemaru at 22:48
リンク
YouTube動画


バイク・車をいじる系のネタはこちらのブログにアップしていきます
バイクと車をいじる程度の能力


節操の無い趣味人のこと
中年の冷や水~永遠の少年魂~
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
カテゴリ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧