ついでなので白バイの話

白バイ


うん、捕まりたくないよね。
違反しなきゃいいんだけど。もちろん僕は優良運転者ですよ。まだ。

交通違反なんて、見つからなければいいんですよ正直。
そう言うと反感買うかもしれないですが、逆に言うと、世の中の全ての運転者で違反したことない人間なんていません。確実に。
制限速度を1キロでもオーバーしたことない人間なんているわけないですから。
他にも細かい交通規則があるわけで。把握できないんだから守れって言われたって無理です。
「無事故無違反」ではなく、「無事故無発見」が正しい。



という雑談は置いといてと。

せっかくなので白バイの話というか、僕のGSF1200の話でも。
意外と認知されていないGSF1200Pですが、実はすごいんですよ!

結構よく見るVFR800PとCB1300P
年代順で見ると、VFR800P→GSF1200P→CB1300Pです。
意外にVFRって古いのね。

e0028049_1921430.jpg

(画像はすべて拾い)

ぱっと見てもバランスが良さそうだし、実際に一番動ける白バイじゃないかと思う。
だからこそ今でもたくさん見ると思うんだけど。ちょっとパワー不足だったんだろうか。


で、我らがSUZUKIのGSF1200を白バイに採用。

e0028049_19231316.jpg


このときは白バイ最高のパワーだったはずです。そりゃ排気量が最高ですから。
フロント周りはハンドルが異様に高かったり、アッパーカウルの仕様が目立ちます。

実は「歴代最強の白バイ」とまで言われているんですよ。
軽さ、パワー、小さい車格。そりゃ乗りこなせたら速いよ。




で、今はご存知のCB1300Pですね。

e0028049_19373375.jpg


さすが最新はかっこいいよ。
排気量もさらに上がって1300ccになったってことですね。パワーも少しアップ。

しかし、なにせもの凄い重量増と車格のデカさ。設計上のバンク角の少なさ。
先代のGSF1200Pに勝ったところと言えば乗り心地くらいじゃないか?
なので、このCB1300Pに代わってから検挙率が下がったとかどうとかいう話。
じゃなぜ採用した・・・・・w
そこはメーカーの力ってことなのかな。




そんなわけで、つまりはSUZUKIが最強、最高っていうお知らせでしたw
まそれはいいとしてww

僕のGSF1200は結構ノーマルにこだわってますよ。ハンドルは変えてますが。
不満なのはリアサスとフロントの調整機構がないのと、国内仕様のパワーが抑えられているってことでしょうか。
でも白バイはさらに重い車体とハンパなタイヤで訓練してあれだけ振り回せるんです。

そこをフルパワーにして軽量化していい足回り入れちゃったら、簡単に振り切れちゃうじゃないですか。
対抗意識ってやつで、不利なバイクで訓練してできることを、ほぼノーマルの車体でできないわけがない。
ましてやフルパワーとか豪華な足回りなんて入れたら張り合いがないっていうか。

あ、ちなみに市販車のCB1300SBは前後サスに調整機構がありますが、CB1300Pはなにも調整できないらしいですよ。それほど白バイって性能は高くないんです。
よく乗れるよまったく。

だからってわざと追いかけられて勝負しようなんてアホなことはしませんがw
意識的に楽しいじゃないですか。
白バイのテクはライダーの憧れとか言いますが、所詮頑張って練習すれば誰だってマネできるってことじゃないですか。
本職で訓練してるものを、遊びながら乗ってる人ができたらかっこいいしね。

でもそれはジムカーナやったらタイムで勝つとかではないですよ。


僕はバイクに乗ってるときは常に意識してます。
発進や停止でフラフラするライダー、シフトを入れるとき以外に右足をダラダラ出すライダー、Uターンできないライダー、ギクシャクするライダー・・・・・白バイだったらそんなことしませんよね。
[PR]
by SHIN-kagemaru | 2013-08-31 20:10 | バイク | Comments(1)
Commented by M田 at 2013-09-01 00:41 x
GSFってSUZUKIらしさの塊だね。
技術屋さんが作りたかったネイキッドバイクの真っ当な進化系だと思うよ。
小金ありそうな消費者の顔色うかがった味付けしてないところが潔くていい。
「小さく・軽く・力強く・機敏」設計意志がスペックと形に出ていると思います。
EUでのバンデット(600・1200)の売り上げシェアと日本国内でのGSF(400・1200)を
比べると購入者の嗜好の違い強く感じます。
国内で人気の某2社水冷4発R2本サス車や他1社空冷4発R2本サス車は、
EU圏ではクソが付く位売れて無い。
この手の車種ではSUZUKIの一人勝ちです。(国内では一人負け?)
鈴菌感染者率は、ヨーロッパで高いようです。

ヨーロッパでバイクの購入は、10年以上乗るつもりで吟味するのが当たり前らしい。
SHIN氏のGSFは、何年位主力機として活躍するのかな?。
GSFと入れ替えで購入してみたい車体(同系統)有りますか?。

<< コレ欲しい 追加 >>



バイクと自転車を乗りまわす程度の能力
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新のコメント
HBCはラジオもYouT..
by SHIN-kagemaru at 19:37
俺は、HBCの『裏 がっ..
by M田 at 22:09
年賀状ありがとうござます..
by SHIN-kagemaru at 23:52
しばれがきつい地域はポス..
by かきぴー at 01:02
ウチも今年は遅れと湿潤の..
by SHIN-kagemaru at 22:48
リンク
YouTube動画


バイク・車をいじる系のネタはこちらのブログにアップしていきます
バイクと車をいじる程度の能力


節操の無い趣味人のこと
中年の冷や水~永遠の少年魂~
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
カテゴリ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧